イビサクリームの口コミはステマなの!?エステシャンが黒ずみに効果があるのか試してみました

ビキニラインなどのデリケートゾーンの黒ずみは、気になっている女性も多いと思いと思います。
こうした黒ずみケアで有名な商品に「イビサクリーム」があります。
イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみ専用のクリームで、メディアでも取り上げられるほどの人気商品です。
他の箇所よりもケアが難しいVIOなどのデリケートゾーンにも、イビサクリームは安心して使える黒ずみクリームです。
ですがこういった口コミで話題になっている商品って、ステマ感もあり本当に効果があるのか疑問に思いますよね。
そこで現役エステティシャンにイビサクリームの黒ずみ効果について聞いてみました。
実際に私も使った口コミも書いているので、イビサクリームを使おうか迷っている人は参考にして下さい!

薬用イビサクリーム

イビサクリームの黒ずみへの効果


エステティシャンとして、仕事柄、美白などの化粧品については日々勉強していますが、デリケートゾーンの黒ずみ専用のクリームはここ数年で注目されるようになりました。
参考:デリケートゾーンの黒ずみ解消はクリームでは無理なの?
その理由の一つは脱毛で、脱毛後にデリケートゾーンの黒ずみが気になってきたという女性が増えているんですよね。

確かに・・・脱毛後って綺麗になるけど、今まで見えなかった黒ずみが気になるのよね。

イビサクリームは脱毛で有名なイビサワックスが開発しているので、脱毛後の黒ずみに対しての効果が期待できますね。
イビサクリームの特徴を簡単に説明すると、大きく2つの効果的な成分があります。
デリケートな部位でも安心して使える秘密が、この2つの成分になっていました。

トラネキサム酸の美白効果

美容に詳しい人なら聞いたことがあると思いますが、トラネキサム酸は美白効果が期待できる成分です。
もともとは湿疹やじんましん等の治療に使われている、抗炎症効果がある成分になります。
その後、シミが改善されたことから、美白効果があると多くの化粧品で使われてるようになりました。
トラネキサム酸が黒ずみに効果がある理由は、メラニンの生成を抑える効果が期待できるからです。
デリケートゾーンの黒ずみの原因は、メラニン色素の生成によるものです。
そのメラニンを抑える効果があるトラネキサム酸を使っているイビサクリームは、デリケートゾーンの黒ずみにも効果があるという訳です。
ちなみにメラニンと聞くと、紫外線をイメージすると思います。
普段服に隠れているデリケートゾーンに、紫外線の影響があるの?と疑問に思うかもしれません。
実はメラニンは、紫外線以外にも服の摩擦やターンオーバーの遅れが原因で発生してしまうのです。
特に20代位から、ターンオーバーが遅くなるので黒ずみができやすくなります。
その意味でも、早いうちからイビサクリームで対策しておけば黒ずみを予防することが期待できますね。

グリチルリチン酸で肌をサポート

顔などに比べると、デリケートゾーンは敏感な部位になり肌荒れを起こしやすくなります
黒ずみケアをしようとして、逆に黒ずんでしまうという失敗をする可能性もあります。
グリチルリチン酸は、そんな敏感な部位のトラブルを防いでくれる成分になります。
グリチルリチン酸には炎症を抑える効果があり、ニキビなどの化粧品にも使われています。
化粧品を使うと、誰でも多少は肌に影響がでます。
イビサクリームはグリチルリチン酸を使うことで、そうした肌への影響を最小限に抑えてくれる効果が期待できます。

イビサクリームの成分って少ない?

イビサクリームは、基本的にこの2つが主成分になります。
これ以外にも肌に良い美容成分が含まれていますが、天然成分などの肌に優しいものになります。
私個人の意見で言うと、あまり色々な成分が入っているクリームは肌荒れの原因になることが多いです。
美白効果がある成分に、ビタミンC誘導体やハイドロキノンなどもあります。
こういった成分を全て入れる化粧品もありますが、多ければ効果が出るわけではありません。
むしろ多くの成分が配合されているクリームは成分が強くなりすぎて、黒ずみを悪化させる可能性もあります
イビサクリームはその意味では、無駄な成分が少なくデリケートゾーンにも安心して使うことができます。
他の黒ずみクリームの成分も見ましたが、デリケートゾーンにはちょっと強いのではと思うものもありました。
肌が強い人には良いかもしれませんが、リスクが高くなるのでおすすめは出来ません。
イビサクリームの成分は少ないと思うかもしれませんが、デリケートゾーンの黒ずみ解消を目的とした成分だけを厳選しているので信頼することができます。
ビキニラインなどのデリケートゾーンの黒ずみは、気になっている女性も多いと思いのですが、誰れば良いかわかりませんよね。
デリケートな箇所のケアってどうすれば良いか悩んでいる人も多いと思います。
そんな人に、今口コミで人気が出ている「イビサクリーム」がおすすめです。
イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみ専用のクリームで、メディアでも取り上げられるほどの人気商品です。
他の箇所よりもケアが難しいVIOなどのデリケートゾーンにも、イビサクリームは安心して使える黒ずみクリームです。
ですがこういった口コミで話題になっている商品ってステマの気もしますし、本当に効果があるのか疑問に思いますよね。

イビサクリームの口コミを検証


イビサクリームはネットや雑誌での口コミ評価が高いですが、全てを鵜吞みにしてはいけません。
良い部分だけではなく、イビサクリームの効果がなかった口コミも見ることで本当に信頼できる商品か判断できます。
コスメで有名な@cosmeやamazonでの悪い評価から、イビサクリームを検証したいと思います。

黒ずみケアのクリームなのですが、ほかのアイテムと違うところは、デリケートゾーンの黒ずみ専用ケアクリームというところ。
パッケージデザインがオシャレでいいですね。
しろっぽい色で、テクスチャーも柔らかく、のびもいいですね。
香りはありません。
あえて、無香料にしているのだそう。
塗ったあとの肌は、しっとりとしています。
すぐに黒ずみが薄くなるわけではありませんが、テクスチャーなどの使用感もいいので、気長に使い続けてみたいと思っています。
@cosme

わき下や隠れているところが黒ずんでいて、色んなのを使っては長続きせず…今回イビザを購入して、長い目で付き合っていくという説明が入っていて続けられそう!まだ1本目。
匂いもなく肌にスーッと馴染みます。
今の所、クリームに対して肌に湿疹などの症状は出ていないのですが、用途を守って使っていきたいです。
@cosme

一本使い終わりましたが1ミクロも変わりませんでした。
2本目を使って効果があるようですが値段も値段なので2本目を買う勇気がでません。
返金保証も単品で一本買いではできないようなので、そこの記入も分かりにくいことからこの評価にさせてもらいます
amazon

@cosmeに関しては、悪い評価でも4以上しかありませんでした。
amazonでは評価1がありましたが、1本でイビサクリームを使うのを止めてしまったようです。
基本的にイビサクリームは、2ヵ月~3ヶ月すると徐々に黒ずみへの効果が実感できることが多いです。
イビサクリーム1本で止めてしまうと、効果を実感することが難しくなります。
基本的に化粧品は数か月継続することで肌への効果が実感できることがほとんどです。
イビサクリームの効果を実感できない人は、恐らくすぐに効果が出ないからと止めてしまっているのではないでしょうか。
もし即効性が欲しいのであれば、コストは高いですが美容外科のレーザー治療がおすすめになります。
イビサクリームの口コミを見ると、多くの人が効果があったと実感できているのがわかります。
口コミ評価の高さから使う人が増え、その黒ずみ解消効果が話題になってユーザーが増えている商品だとわかりますね。

薬用イビサクリーム

イビサクリームの口コミ!デリケートゾーンの黒ずみへの効果はあるの?


イビサクリームの口コミ評価が高いですが、実際にどんなものなのか使ってみることにしました。
デリケートゾーンを中心に、脇、膝、お尻にも使ってみたので参考にして下さい。

イビサクリームの効果が出るまでの期間

イビサクリームが効果が出るまでの期間ですが、最低でも2ヵ月位見ておくと良いでしょう。
肌のターンオーバーによって変わりますが、20代後半以上であれば恐らく2ヵ月位で徐々に効果が出ると思われます。
肌のターンオーバーが正常な10代や20代前半ならば、もっと早く効果を実感できる可能性が高いです。
トラネキサム酸には美白効果があるので、継続することが黒ずみ解消のポイントになります。
これには個人差があり、遅い人だと1年位で効果を実感することもあるでしょう。
1年しても効果を感じない場合は、もともとの肌の色が黒い可能性もあります。
ですが多くの人は使ってみて、なんらかの効果を感じているケースがほとんどです。
私の場合は、2月半位でデリケートゾーンが綺麗になることができました
肌の色は普通ですが、デリケートゾーンのケアは石鹸で洗うだけだったので、イビサクリームを使って美白効果が出たようです。

イビサクリームを使うときの注意点

イビサクリームで黒ずみケアをする場合、洗い方には気を付けてください。
ゴシゴシ洗うと刺激でメラニンが生成されるので、優しく泡で洗うことを心がけましょう
汚れを落とそうと必死に洗う人がいますが、それでは逆効果になります。
またイビサクリームの注意点は、他の化粧品などを使わないこともあります。
他の成分が混ざると刺激の原因になるので、イビサクリームだけで黒ずみケアを行いましょう
基本的にメラニンの原因は刺激や乾燥なので、イビサクリームでしっかりとケアすれば十分だと感じました。

他の部位にも効果があるの?

イビサクリームはデリケートゾーンだけではなく、脇やお尻などの黒ずみにも効果があると言われています。
敏感なデリケートゾーンに使えるので、他の部位に使っても問題ないのは間違いないでしょう。
ですがその効果はどの程度のものなのか気になる人も多いと思います。
私も脇の黒ずみが気になったので使ってみましたが、イビサクリームで黒ずみは薄くなったと感じました。
ただし脇の方はデリケートゾーンよりも時間がかかり、3ヶ月位してから前より黒ずみが薄くなったと感じました
部位によって角質の厚みも異なり、効果が出るまでの期間は変わりそうです。
イビサクリームは、乳首やお尻の黒ずみの効果も期待することができます。
乳首やお尻などは、ニベアなどでケアしている人も多いですが、成分を考えるとイビサクリームの方が美白効果は高いでしょう。
ただし効果が出るまでの期間は個人差があるので、すぐに結果がでないと諦めないでください

イビサクリームの効果が出ない人はどんな人


口コミでの評価が高いイビサクリームですが、効果を感じない人も当然います。
イビサクリームの効果を感じない人に共通することとして、すぐに結果がでないと止めてしまうことがあります。
イビサクリームは医薬部外品なので、ゆっくりと効果が出ることを目的とした黒ずみクリームになります。
そのためすぐにイビサクリームの効果を感じなかった人は、イビサクリームの効果がないと言ってしまうのでしょう。
エステティシャンの意見としては、継続すればイビサクリームの効果を実感できる人が多いと思います。
実際に使っている人の口コミを見ても、早い人で1ヶ月ほどですが、普通は2カ月過ぎた頃から効果を感じている人が多いようです。
ターンオーバーが遅い年齢になると、更に遅くなる可能性もあるのでじっくりと使わなければ効果を感じにくいでしょう。
逆に効果があったという人は、じっくりとイビサクリームを継続して黒ずみケアをしている人たちですね。
イビサクリームは確実に誰にでも効果があるとは言えませんが、使い方を守りゆっくりと継続すれば効果を感じられるので、続けることが重要になります。
もう一つエステティシャンとしてのアドバイスは、イビサクリームを塗る前は清潔な状態にしておきましょう。
しっかりと石鹸で洗うことで、不要な角質が落ちてイビサクリームの成分が浸透しやすくなるからです。
その意味では、デリケートゾーンにも使える石鹸を併用するのもおすすめですね。

イビサクリームはamazonや楽天で購入できます


イビサクリームの購入する場合、amazonや楽天でも購入することができるようです。
少しでも安ければ、amazonや楽天で購入したほうがいいですよね。
amazonも楽天もポイントがあるので、ポイントを貯めている人はそれでイビサクリームを購入するのも一つの方法です。
実際にamazonや楽天を見ましたが、1本の値段で言えば、amazonや楽天は公式サイトよりも安いこともあります
私が見た時は数百円の違いでした。
イビサクリームの購入のルートの一つとして、amazonや楽天を使って購入しても良いかもしれませんね。
ただし一つ注意としては、前述したとおりイビサクリームは1ヶ月で効果を感じられない可能性もあります。
継続して使うことで、デリケートゾーンの黒ずみを薄くすることが期待できます。
そういった意味から考えると、amazonや楽天よりも公式サイトの定期便の方がお得になるケースがあります。

イビサクリームは公式サイトで購入するのが一番お得

イビサクリームは、効果に不安がある人でも安心して使えるように全額返金保証制度があります。
返金の保証期間は28日間で、イビサクリームで効果を感じなかった人には全額返金保証制度が付いています。
実際にイビサクリームを使ってみて、肌荒れやかゆみが出た時は返金保証があるのは使う側としては嬉しい保証です。
ただし1ヶ月では、肌のターンオーバーは1回できている程度になります。
しっかりと効果を感じるには継続することが必要になるので、1回だけで判断するのは難しいと言えるでしょう。
イビサクリームをお得に購入するには、公式ページのキャンペーンを使うのがお勧めになります。
定期配送で申し込めば、通常料金の30%オフでイビサクリームを購入することができます。
通常価格だと7,000円のものが4,980円で購入することができるのです。
さらにクレジットカード決済で購入すれば、初回500円オフの4,470円で購入できる特典もあります。
イビサクリームの値段は決して安くはありませんが、黒ずみを解消すると女性としての自信アップにも繋がります。
デリケートゾーンなどの敏感な部位に使えるクリームとしては、他の商品よりも一つ抜きん出ていると思います。

薬用イビサクリーム

SNSでもご購読できます。